運営者:KIBEKIN紹介ページ

このページの役割について

  • 運営者:KIBEKIN紹介ページ
  • 2021年3月1日をもってリンクス岐部から改名
  • 過去のことについてを概要でおさらい
  • 覚悟を決めて新しいスタートを切る
  • 私の趣味情報なども更新

リンクス岐部からKIBEKINを名乗るにあたり、所謂”About me”の編集が必要になったため新規で作成した。旧「リンクス岐部について」のKIBEKIN版であると思えばいい。


『ブンブンハロー読者の皆さん、どうもKIBEKINです』

2019年9月28日にAbout meの初版を公開したときは、右も左もわからない中で書いたもので、それこそ色々粗削りなものになっていた。WPブログ開始から17カ月経った今、新しく作られたこれはKIBEKINという人物を知る簡単な手助けになるであろう。

 

リンクス岐部とKIBEKIN

旧名:リンクス岐部について

過去と未来の狭間今現在、私はKIBEKINと名乗っている。その前の私はリンクス岐部と名乗っていた。このハンドルネームはかなり昔から使っていたが、表立った活動はしていないためほぼ無名である。なお、ブログ開設当初から現在までのスペックは以下の通りである。

  • 2019年9月27日時点で24歳、無能社畜。当時はまだ社畜をしていて、しかし死にたがりな状態だった。社畜適性がない中で逃げる道を模索してWPブログを勢いで開設。10月25日、実質追い込みの退職により社会不適合者となる。以降は一度も社畜をしていない。
  • 元々の性格としては内向的であり、裏方役。表舞台でスポットライトを浴びるような性格ではない。「完全な別人」などで切り離して考えれば何とかなる模様。昔からチームプレイよりシングルプレイ傾向のため、チームプレイ前提の社畜はほぼ不可能。環境次第では最弱レベルで可能なことがある。アルバイトレベルは不明。
  • プログラミング自体はそれなりにできるが、これを仕事にするほどの考え方を持っていないので仕事にはならなかった。最後の社畜の会社で酷い目に遭って以来、仕事にするにはトラウマがある。
  • 2020年2月から料理の腕が非常に上がった。得意分野はソースを既製品に頼らないオリジナルパスタである。

リンクス岐部とは、絵に描いたような屑である。あまり話したくないので避けるが昔から「普通」から逸脱していることが多かった故に、皆と同じレールに乗ることは不可能だったようだ。

今:KIBEKINについて

3月1日から新しいハンドルネームとして”KIBEKIN”を使用している。これの由来は当然、HIKAKINからである。HIKAKINのクリエイターとしてのスタイルに影響を受けたこと、新しいスタートを切るという意味で改名している。これに伴い、ブログタイトルも「リンクス岐部の自由になろう!ブログ」から「Kibekin BLOG.」に変更した。

前提の通り、元々裏方役の私がHIKAKINリスペクトでKIBEKINと名乗ることは、名前的にスポットライトを浴びる機会が多くなることを意味する。しかし私は覚悟を決めており、称賛も批判も受け入れる体制にした。勿論無理のない範囲で、である。無理して鬱にでもなっては本末転倒だからである。しかし基本的には無視した方が安定する。

趣味情報などの更新

17カ月も経過すれば、趣味も変わっているものである。ここで、現在の趣味について考える。

  1. PC:ハードウェア面ではデスクトップ構築、ラップトップの分解・復元、各種パーツの交換など。ソフトウェア面では趣味の域のプログラミング、バッチファイル、コマンド系など。
  2. ゲーム:最近は全くゲーム用デスクトップPCを動かしていないため、ちゃんとしたゲームを殆どやっていない。ゲームをする「気力」がどうしても出てこないという状態である。なお、KIBEKIN改名以降はHIKAKINにならって一部ゲームについてこのブログで(攻略法を含まない場合があるが)取り上げる予定。
  3. 鉄道:外に出れないので現在は出来ていない。
  4. SNSディープダイバー:リンクス岐部末期(KIBEKIN仮使用時)にやたらSNSに関する記事を書いていたことから。しかし意地でも最初からオワコンのClubhouse(本家)は触らない。
  5. 料理:最近超ハマっている。特にパスタ。それ以外の料理も独自性が備わっている。

私が認知している範囲で挙げるとこのようになる。実は最近、料理の方がほぼ毎日やるほどになっているので、料亭でも開いた方がいいのかとも思うようになってきている。しかし食品衛生法などが面倒なのでその辺の対処ができなければ無理であろう。

 

KIBEKINとしてのAbout meは以上となる。リンクス岐部としてのAbout meは一応残しているので、それを見たい物好きな方はここから読むことができる。

 

それでは、メイン記事で会おう。

 

KIBEKIN at 00:00 Mar. 1st, 2021