【シャミ子が悪いんだよ】マストドン特異鯖2「まちカdon」解説

この記事の概要を簡単まとめ!

  • TwitterよりディープなSNS「マストドン」特異鯖紹介第2弾
  • 漫画/アニメ『まちカドまぞく』由来の鯖「まちカdon」
  • 管理人はマストドンでは珍しい高校生(執筆時点)
  • 独自機能はないがMasto.hostを使用し管理体制は万全
  • まちカdonは自由鯖でありまちカドまぞくの話題も多い
  • 管理人の立場上財政が厳しいのでCF実施中
  • まちカドまぞくは知らなくてもこれから観ていけばOK、好きなら大歓迎
  • Twitterシャミ子が悪いんだよ

私は世間一般との感覚がずれている、というのはいつものことである。したがって、私は尽く流行を知らないのである。鬼滅も結局、周りが騒ぎ立てて異常に盛り上がっているだけと思っている。ただしこれのAVパロディはよく頑張った方だ。

ところで、マストドンは探せば探すだけ、特異鯖が存在する。中には気まぐれに立てられた鯖もあり、決して勢力は大きくないが、1つの鯖として十分成り立つものである。連合を前提とするマストドンは、規模は問題にはならないのである。もちろん、連合を考えない運用もあり、それは管理人次第だ。前回紹介したあふんの外の繋がりは殆どがPW鯖なので連合はあまり考慮していないものと思われる。

今回は、漫画/アニメ『まちカドまぞく』由来の鯖であり、管理人がこれまでよりも若く、なぜかユーザーは神奈川県が多い、「まちカdon」を解説する。最近できた鯖のこれを、どこよりも早く特集する。

マストドン特異鯖2「まちカdon」

前提:漫画/アニメ『まちカドまぞく』とは

早速解説に入りたいところではあるが、前提の『まちカドまぞく』について軽く解説する。まちカdonの解説をするには、その由来であるまちカドまぞくについても知っておくとこれからの解説も理解がしやすくなるであろう。

まちカドまぞく』は、伊藤いづもによる日本4コマ漫画作品。『まんがタイムきららキャラット』(芳文社)にて2014年8月号から9月号のゲスト連載を経て、同年11月号から連載が開始された。2019年夏にテレビアニメ化された。

架空の町「多魔市」を舞台に、突然まぞく(魔族)の力に目覚めた闇の一族の末裔である吉田優子(シャミ子)が、闇の一族の始祖であるリリスに使命を与えられ、光の一族の末裔である魔法少女の千代田桃に勝つためにあらゆるつてを使い勝負を挑む奮闘記であり、シャミ子と桃の二人を中心とした日常生活を描くファンタジー系コメディ4コマ漫画。

本作は、舞台となる町の外では光と闇の勢力の過酷な闘争が行われていることが断片的に言及されるなど、戦闘美少女ものの設定やファンタジーの要素が詰め込まれているものの、劇中では規模の大きな戦いが起きることはなく、シャミ子と桃のほのぼのとした日常を中心に、友人知人や町内規模のトラブルを解決する物語が描かれている。

まちカドまぞく – Wikipedia

面倒が嫌いなので概要をいい感じにまとめてくれているWikipediaから引用すると、吉田優子、もといシャミ子がまぞくに目覚めて、一族の呪いを解くため魔法少女の千代田桃(もんもー)を倒すことになり、倒すために色々するが大抵がうまくいかないで、ただ悪い方向には進まないでいい感じになる漫画である。2019年夏にアニメ化された。



見た感じのジャンルとしてはほのぼの日常系にあたるが、ストーリー上重要な伏線を埋め込むのがうまく、そしてそれが綺麗にまとまっているので、そこがすごいところである。そして全体的に笑えて楽しいのが『まちカドまぞく』だ。なお私は漫画はまだ読めていない。アニメは視聴済み。

原作/アニメ情報として、まんがタイムきららキャラット2014年8月号~9月号のゲスト連載から、同誌で11月号より連載中。単行本は既刊5巻。アニメは2019年夏に第1期がTBSテレビで放送され、現在第2期制作が決定し、プロジェクトが進行中である。今後のシャミ子の活躍が期待される。

『まちカドまぞく』由来の鯖「まちカdon」

そんな『まちカドまぞく』だが、それを由来としてマストドンの鯖が出来上がった。まちカドまぞく+Mastodon=「まちカdon」である。もちろん非公式で、理由も単純に好きだから立てたということである。前回あふんを特集したのと同様、概要をリスト化する。

  • 鯖名:まちカdon
  • URL:https://machikadon.online/
  • 管理人:みねむ(@Minemu483K)
  • 設立日:2020年8月7日
  • マストドンソースコード:3.2.1
  • 独自機能:特になし
  • 使用マストドンホスティングサービス:Masto.host
  • 登録人数(まちカdonデータ):31人 マストドン鯖一覧に登録なし。累計22,765トゥート(2020/10/25 14:00現在)
  • カオス度:92%(個人の感想)
まちカdon・鯖詳細ページ
まちカdonの詳細から見れるページ。d, o, nをまちカドまぞくのロゴと同じスタイルにしたものを作ってそれをページヘッダーとしている。重ねて言うが公式との関係はない。話題に特に制限もないし、Masto.hostを使用しているため基本的に容量も問題ない。ただしサーバーレベルはまだ低いので、少し重い。

私が知る範囲での概要は上記の通りである。まちカdonのソースコードはMasto.host1)ポルトガルのヒューゴ・ガメイロ氏(Hugo Gameiro)が個人で(・ ・ ・)運営している、マストドンの鯖立ち上げを簡単にするホスティングサービス。2017年4月24日に公開された。ユーロで指定額支払うことにより、その額に応じた強度の鯖を自分の鯖として使用できる。最小€6からであり、後でグレード変更も可能である。なお先駆者によると、申請に対しヒューゴ氏が手動でメールを返信しているという。またヒューゴ氏は既にポルトガル市場を中心としたホスティング企業を運営する実力者であるらしく、このホスティングサービスに対する責任をしっかり持っている人であるという。参照:Masto.Hostを使えば誰でもすぐにマストドンのインスタンスを作れるドン – フジイユウジ::ドットネットを使用していることから、Masto.host運営者が鯖管理及びメンテナンスを行うので、最新の安定版が常にインストールされている。現在(2020/10/24時点)は3.2.1である。結局譲渡されて存続したはいいがまともに整備されていない結果崩壊が進んでいるJ鯖と比較しても、安定性は十分である。

マストドンは1つの鯖につき1つの垢が基本であるが、登録鯖数の制限はなく、理論上全部の鯖に垢を作っても良い。そのため別の鯖にいた人が来て登録しそこで活動してもOKなのである。それが規模の小さい鯖であるなら、メインを元の鯖としてたまに遊びに来るような感覚で使用することが多い。まちカdonはまだ規模が小さいため管理人を除き、そのような使われ方をしている。

まちカdon管理人:みねむについて

ところで、まちカdon管理人のみねむは他の鯖の管理人と比較しても珍しい。それは管理人が高校生ということである。殆どの場合、管理人は所謂エンジニア系が多く、それも30代前後である。もっとも、マストドンは鯖構築に関してある程度情報が出回っているため(それでも天下のオワコンSNSTwitterより少ない)、忍耐力さえあればレンタルサーバーと独自ドメインを購入し、自力で鯖を建てられる。多くはそのパターンだが、みねむはMasto.hostで建てたので、その面倒事を省略してまちカdonを建てたのである。その際は独自ドメインだけ利用したようだ。こうして管理人の仲間入りを果たしたのである。私の知る限り、おそらく最年少だ。

まちカdon管理人になる前は、J鯖に2020年2月の新規として登録し、その後はmisskey.ioやJ鯖以外にも垢を持っている。が、メインはJ鯖であったので、J鯖以外での活動は然程見られていない。現在はまちカdonがあるため、基本的にまちカdonにいる。ただし、いるときといないときがあるので、そこは注意である。




いざ「まちカdon」へ

さて、軽くまちカdonの解説をしたところで、今度はその中身を実際に見ていく。案ずるがより産むが易しとはよく言ったもので、実際に見た方がわかりやすいことが多い。

はじめに:まちカdon(WebUI)の中身

まずは、まちカdonのWebUIを見る。WebUIのSSを下記に示す。

まちカdonWebUI
まちカdonのWebUI。見た限り普通であるが、ダークテーマはTLがダークブルーとでピンクと緑で構成されている。左下、トゥート及び検索窓の下は通常マストドン(動物)であるところ、ぱらねが描いた桃シャミに差し替えられている。

まちカdonのWebUIは、このようになっている。いつも比較対象となるJ鯖と比較すれば、その違いは一目瞭然と言える。まず全体的に、色が濃い。カラムはピンク、TLや全体はダークブルー(っぽい)、リンク、ハッシュタグ、トゥートボタンはで構成されている。これらの色はまちカドまぞくのキャラクターに因んだ配色である。そして検索・トゥートカラムは、一番下がまちカdonロゴ(まちカドまぞくスタイル)とぱらね(@parane)の描いた桃シャミに差し替えられている。これらはカスタムCSSを使用して変更されており、ここで既に違いが出ている。また、カスタムCSSの1つである#InstanceTicker2)参照:#InstanceTicker – マストドン日本語ウィキ トゥートの鯖を表示させるカスタムCSS。misskeyにも対応。元々は小田急donのcustom.cssの改造・流用から派生したもの。したがって、ライセンスのオリジナルに小田急donないしその管理者がクレジットされている。詳細はリンク先で。を採用しており、各トゥートがどの鯖のものなのかを判別しやすくしている。

加えて、これは非常に地味だが、ブーストボタンはなぜか色が暗めに設定されている。みねむが言うには、『みんなが押しすぎた所為で変色』したらしい。いったいどれだけ押したのか、或いは連打したのか不明だが、色コード的に“#696969”(ディムグレイ)になっている。なお、ブーストを押した後はちゃんと青になる。何故こうなっているのか、それはみねむしか知らない。おそらくカスタムCSSだろう。

「まちカdon」は話題に制限のない自由鯖

まちカdonは、由来こそまちカドまぞくであるが、だからといって話題を制限することはしていない。話題は何でもありである。よって、話したいことは何でも、例えそれがくだらなくてもOKである。また、Masto.hostを利用していることから、画像や動画のサイズを特別気にせず投稿可能3)マストドンのソースコードが古い(2.0.0)あふんではともに2MB制限となっている。上限の設定はソースコードによるものか、あるいは鯖の個別設定かどうかは不明である。このあたりはのえる氏(@noellabo ※Fedibird垢のリンク)に聞いた方が早い。である。ただし、その場合でも上限はあるはずなのであまり重いものはアップロードできないものと思われる。

そして、音楽好きにも優しいのがまちカdonである。まちカdonでは、LTLになうぷれを流すのを歓迎しており、その際の共通ハッシュタグとして“#まちカドおんがく”が存在する。ただ、確認したところ現在1人しか使用していない。もっとも、なうぷれをマストドンで投稿する場合、殆どはクライアントアプリを使用しないと難しい。多くはTootleを使用しているようである。SubwayTooterはプラグイン導入でできるが設定が面倒すぎるので、実質使えないのと同じである。

話題が自由ということもあり、TLの内容はほぼ制限がない。そのため、現実の話から架空の話まで、あらゆる話題を取り揃えている。人が集まっているときのTLの加速度は速めで、1つの話題が収束すると人が分散する、というタイプの鯖である。常駐者は少なめであるため、人がいないときは1~2時間TLが止まることもしばしばある。その場合は別鯖に移動して遊んでいるといい。

また、何の脈絡もなく急にコピペ大会が始まったり、謎のハッシュタグを生成したり、無意味なトゥートで遊んだりする。そしてその場にいるまちカdon住民みんなで乗っていくというスタイルも確立されている。住民が良い意味での「おバカ」であるので、そんなノリが好きな人は、まちカdonと相性がいいだろう。もちろん、まちカドまぞくの話題も忘れない。ちゃんとしたことでもくだらないことでも、何でも楽しめるのがまちカdonである。

余談:まちカdonの住民について

ここで、まちカdonを構成する住民について少しだけ概要を紹介しておく。管理人のみねむも含め、基本的にまちカdonの住民は以前からまちカdon以外の鯖に垢を作り、そこをメインとして活動している(またはしていた)人が多い。そして以前からみねむと繋がっていて、なおかつ交流の多かった人で構成されている。そのため、みねむのことを何かと分かっているという人が殆どである。おふざけができるのも、これがあるおかげだ。

また、まちカdonの住民はなぜか変態であることが多い。その理由は明らかではないが、これにより変態的なトゥートが観測されることがある。が、それもまたまちカdonのいつもの風景である。最初は戸惑うことだろうが、3時間もすればきっと慣れるものである。そして3日後には、まちカdon新規も変態になっていることであろう。その瞬間から、その新規は既にまちカdonの住民だ。

ちなみに、非常にどうでもいいことであるが、まちカdonユーザーはやたら神奈川県在住が多い。またここにはごそせんごせんぞがいたり、陽夏木ミカン(偽)がいたりする。だからと言って特別何かあるわけではないが。面白いぞ。

管理人の立場上財政が厳しいのでCF実施中

マストドンは商用目的のSNSではないことは、おそらくどこかで聞いたことはあるだろう。だがマストドンは大半の鯖がクラウドサービスやレンタルサーバーサービスを利用して構築されている。この場合、それらのサービス使用料がかかる。対して、マストドン自体で収益が発生することはTLに広告を挿入するなどの手段を用いなければまずない。この手段を確認できるのは現在はPawooのみで、それ以外は管理人の懐か寄付(クラウドファンディング)によって賄われている。商業的に考えれば、マストドンは運営するだけで赤字だ。過去にJ鯖を管理していたきぼうソフトやDSNOはこれが重かったようで、運営を放棄譲渡したのである。

だが長期運用を考える場合、サービスの長期契約を締結すると割引が効いて、月額の費用はラーメン1杯分程度になる。したがって個人レベルのマストドンを長期運用する予定であれば、月額の費用はそこまで高くないわけで、その結果殆どが管理人の自費で賄われている。ただそれは管理人が定収入のある人の場合である。それ以外の、学生でバイトに制限がある場合や正社員以外の就業スタイルでは維持が難しいのが現実である。現在高校生であるみねむなら、尚更である。



みねむは、現在アルバイトをしている。本人によれば、駅員バイトである。みねむのトゥートから推測するに、6~9時の早朝バイトであるようだ。早朝であれば割増賃金であろう。ただ、これだけでは正直きついはずだ。高校生という立場上、その金で買いたいものは多いはずであり、その自由をまちカdonの維持費で飛ばすのは芳しくないものである。例えみねむが財政的に間に合っていても、それに係る負担を減らした方がいいというものである。また、まちカdonのユーザー数が増えれば、将来的にアップグレードする必要もあるだろう。そのような事態を見据えて、先に対策を打っておく必要もある。

したがって、まちカdonではその維持費の確保と安定した鯖運営を行うため、Patreonにて寄付(クラウドファンディング)を実施している。もちろんこれは強制というわけではない。だが、寄付があればそれだけ維持が楽になり、みねむの負担も減らせるというものである。現在、寄付は月額$1か$5で行える。また現時点での鯖の月額費用は€9(レート上下があるが¥1100程度)である。また、為替レートは平均で$1→€0.8前後4)参照:米 ドル の為替レート (ヨーロッパ) – 現在の為替レート 常に最新のレートで更新されている。であるため、$12集まれば安定させることができる。それにたった$1の寄付でも、それが12人集まれば$12だ。よってちょっと協力するだけでもOKなのである。1人がやると、他の人もやってくれるものだからそこは心配しなくていい。

このことは、無料でSNSを利用している人からすれば疑問符が付くであろう。だが考えてみてほしい。TwitterやTikTokのような、中央集権的で自由な発言・表現を運営する者の身勝手な無能と意思によって規制され、邪魔で不要な広告をぶち込まれる「独裁的」SNSよりも、マストドンで、思い立ったら鯖を建てて簡単にコミュニティを作ることができて、そこに邪悪な思想は存在せず、そして自分達のコミュニティを自分達で守ることができるという「身近な」SNS。両者を比較して、もしマストドンに、そしてまちカdonに金をかける価値があると思ったのなら、是非とも寄付してほしい。これは私の、みねむに代わっての勝手なお願いである。みねむ勝手な宣伝許して。

Masto.host個人用料金
Masto.hostの個人用鯖の利用料金。最小€6は完全におひとりさま向け、€9は小規模、€19は中規模向けである。現在のまちカdonは€9のプランである。ちなみに、下の英文は「自分の惑星を持てるぜ。たとえ君が一人で居たくてもね」(意訳)である。
追記:アップグレードのお知らせ

2020年12月1日追記

J鯖が相変わらず手入れされない状態のままでまともに機能していない中で、宣伝効果の結果まちカdonユーザーが増加した。だが悲しいことに再び遅延が発生することになったため、アップグレードすることが確定した。これにより€19のプランとなり、出費も上がった。レートは相変わらず$1→€0.8なので、大体$24必要である。みねむの財政のためにも、おこがましいことではあるが協力をお願いしたい。

Twitterとシャミ子が悪いんだよ

相変わらずTwitterと対比の存在にいるマストドン。鳥コースト(過去記事参照)やJ鯖終了騒動で溢れかえっていたあの頃は既に懐かしい。今では鳥コーストが起きる頻度は少なくなり、J鯖終了騒動も落ち着いた結果、Twitterでは話題に上がることすら珍しい、いつもの状況に戻っている。そんな中でマストドン特異鯖紹介第2弾として、みねむが建てた「まちカdon」を解説した。

この記事自体は依頼も何もない、いちユーザーとして純粋に紹介したかっただけで、そのためにこれを書いた。実際のところ、まだ登録ユーザー数は少なく、活動もそこまで活発とは言い切れない現状である。だとしたら増やすに一番なのは、宣伝である。もっともこれはあくまでも私の目線で書いた話であるため、参考になるかどうかは怪しいが。

ただ、確実に言えるのは、まちカdonは新規を歓迎しているということだ。実際言ってしまうと、まちカドまぞくは知らなくても大丈夫である。私も殆ど知らなかったのだが、最近やっと某アニメの観れるdのついたストアで視聴を完了している。好評につき殆どのアニメ配信サービスで観れるので、アニメまちカドまぞくは後でゆっくり観ればいい。原作漫画もメジャーな配信サービスで電子版も5巻全てを配信している。そのうち、私も原作を読む予定である。私としては珍しく漫画を読むことになるようだ。

勿論、まちカドまぞく好きなら大歓迎である。まちカドまぞくで盛り上がりたいが、中々話せる人がいない。まちカdonを気になっていたが実際どうなのかと思っていた人もいるだろう。そんな問題や疑問をここで解消できて、行ってみたいと思ったら。ここから登録しに行くといい。まちカdonの住民が歓迎してくれる。さて、最後に一言。

 

Twitterシャミ子が悪いんだよ

 

以上、マストドン特異鯖2「まちカdon」解説であった。それでは、次回の記事で会おう。

 

リンクス岐部(LINKS-KIBE) at 12:19 Oct. 27th, 2020

 

追記情報

2020年12月1日 まちカdonアップグレードの情報を追加


スポンサーリンク




脚注

ポルトガルのヒューゴ・ガメイロ氏(Hugo Gameiro)が個人で(・ ・ ・)運営している、マストドンの鯖立ち上げを簡単にするホスティングサービス。2017年4月24日に公開された。ユーロで指定額支払うことにより、その額に応じた強度の鯖を自分の鯖として使用できる。最小€6からであり、後でグレード変更も可能である。なお先駆者によると、申請に対しヒューゴ氏が手動でメールを返信しているという。またヒューゴ氏は既にポルトガル市場を中心としたホスティング企業を運営する実力者であるらしく、このホスティングサービスに対する責任をしっかり持っている人であるという。参照:Masto.Hostを使えば誰でもすぐにマストドンのインスタンスを作れるドン – フジイユウジ::ドットネット
参照:#InstanceTicker – マストドン日本語ウィキ トゥートの鯖を表示させるカスタムCSS。misskeyにも対応。元々は小田急donのcustom.cssの改造・流用から派生したもの。したがって、ライセンスのオリジナルに小田急donないしその管理者がクレジットされている。詳細はリンク先で。
マストドンのソースコードが古い(2.0.0)あふんではともに2MB制限となっている。上限の設定はソースコードによるものか、あるいは鯖の個別設定かどうかは不明である。このあたりはのえる氏(@noellabo ※Fedibird垢のリンク)に聞いた方が早い。
参照:米 ドル の為替レート (ヨーロッパ) – 現在の為替レート 常に最新のレートで更新されている。
Links_Kibe
会社員という働き方が合わないのに会社員になってしまった、自称社会不適合者。自力で稼いでいくために奮闘中。PCとラーメンとXperia 1をこよなく愛する、自由になりたい人である。ゲームやガジェット、仕事中心に書いていく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
名前は必須項目となります。記入をお願いいたします。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)