【独自ルール】個人的・記事のネタの作り方

この記事の概要を簡単まとめ!

  • ブログクリエイターは記事のネタ探しが重要
  • 探しても見つからないことがたまにある
  • 適当なネタは制作時間がかかるため不適当
  • 自分の好きな(得意な)ネタを書くのが最適
  • 感情に任せて書くのも1つの方法
  • (不適切でない範囲で)どんなネタも題材になる

各個の事情により普通の仕事ができない人からすれば、分類的には副業と扱われる分野をメインとして収入を得るということは多い。その時点で1つの職業となり得るのだが、世間的には下に見られる仕事であるようだ。やはり、企業に所属することが正義なのだろうか。

さて、副業の中でも割と昔から存在するものとしてブログがある。昔はどうだったかはさておき、現在のブログは広告を配信する企業と提携し、自分のブログに広告素材を貼り、ユーザーによるアクション(視認、反応、購入)で発生する収益の一部を広告を配置しているサイト運営者に分配される形で収益を得るものが多い。このうち購入や契約といったアクションに対して報酬が発生するものがアヘり8アフィリエイトと呼ばれている。対して、広告のクリックや広告の表示でも報酬が発生するのがGoogleの提供するサービスであるGoogle AdSenseがある。前者は比較的誰でも参入できるが、後者は審査に合格しなければ利用できないものとなっている。

上記のサービスを利用して、有効に収益を得るためには、ブログの継続更新が必須である。だが何においても継続は容易なことではないように、ブログの継続もまた容易ではない。特に、毎回ネタ=題材を考える必要があり、これがやっていくうちに尽きて書けなくなってしまったということも決して少なくない。そうなると、運営していくのもなかなか苦しいものである。

そこで今回は、別に意識してはいないがなんとなく「こうするとうまくいく」的なことを書いていく。あくまで私のやり方であるので、参考程度に見てもらえるといい。

【攻略チャートは自分自身】努力で勝ち取れ!Google Adsense 合格のためにやったこと

この記事の概要を簡単まとめ!

  • Google Adsenseとは最も有名な広告収益
  • 利用には申請して審査を通過する必要がある
  • サイトの作りこみ次第では一発合格も可能
  • 合格基準は「存在しない」
  • 合格後もポリシーを順守すること

今回書く話題である、Google Adsenseについては、書こうか迷っていたのだが、今後Adsenseを利用したい人の参考として書くことにした。もちろん、具体的過ぎる詳細を書くことは禁止なので、ある程度の「ヒント」しか書けないが、もしなかなかAdsenseに合格しない人は参考にしてほしい。