【しょーもな!】今、これが熱い!~『伝説の男』トロオドン~

この記事の概要を簡単まとめ!

  • トロオドン怪文書アドベントカレンダー8日目
  • 現在のメインSNSはマストドンの配信者、トロオドン
  • YouTubeからTwitchとツイキャスが主戦場となる
  • さらにトロオドンから直接聞いた情報も掲載
  • 称号『伝説の男』はKIBEKINが適当に呼んでいたのが始まり
  • 熱烈な野球ファンであり、応援チームはヤクルトスワローズ
  • 的確なツッコミでフォロワー・視聴者の腹筋を崩壊させる
  • マストドンユーザーを中心にマルチプレイを行うこともある
  • 本能に正直であり、ときにフォロワーで「シコる」ことも
  • トロオドン、それは『伝説の男』と呼ぶにふさわしい

実は私は適当な文章を「意識して書く」ということが苦手だ。その理由は無意識のうちに文章を修正する癖がついているためで、手抜きをしようと思っても何故かその文章はちゃんとした文章になってしまっている。本来なら適当な文章を大量に書いて、質より量で攻めるべきなのだろう。ただそれでは他のアヘリ8アフィリエイトと同じになってしまうという固定観念みたいなものが邪魔をしてそうさせているのかもしれない。私の唯一の課題だ。

さて、12月ということで多くの人がアドベントカレンダー、通称アドカレを企画している。これはマストドン上でも活発に宣伝が行われており、企画者が嫌われ者でないなら参加者は非常に多いものとなっている。企画自体は何でもいいものになっており、それこそ内容が日常のことでも特定の話題についてでもよく、そもそも題材を指定しないタイプもある。

そんな中で立ち上がった1つのアドカレがあり、それが『伝説の男』トロオドン主催の「トロオドン怪文書アドベントカレンダー」だ。不思議なことに枠が全て埋まっており、そして私はその中の8日目に登録した。条件は怪文書であること、それだけであるが、前提としてトロオドンをネタに書くこと自体、怪文書の条件を達成しているであろう。それで今回書くのは、トロオドン自体についてである。いわば、特定個人特集というものになる。内容は「しょーもな!」かもしれないが、是非とも見ていってほしい。